経営法学科 経営法学

国連の持続可能な開発目標

2015年に、国連 (UN) 加盟国は、貧困を終わらせ、地球を保護し、すべての人の繁栄を保証するための17の全世界での持続可能な開発目標 (SDG) に合意しました。我々の研究は、次のSDGに貢献しています。

  • SDG 1 - 貧困をなくそう
  • SDG 2 - 飢餓をゼロに
  • SDG 3 - すべての人に健康と福祉を
  • SDG 4 - 質の高い教育をみんなに
  • SDG 5 - ジェンダー平等を実現しよう
  • SDG 6 - 安全な水とトイレを世界に
  • SDG 7 - エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • SDG 8 - 働きがいも経済成長も
  • SDG 9 - 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • SDG 10 - 人や国の不平等をなくそう
  • SDG 11 - 住み続けられるまちづくり
  • SDG 12 - つくる責任つかう責任
  • SDG 13 - 気候変動に具体的な対策を
  • SDG 14 - 海の豊かさを守ろう
  • SDG 15 - 陸の豊かさを守ろう
  • SDG 16 - 平和と公正をすべての人に
  • SDG 17 - 目標のパートナーシップ

フィンガープリント

経営法学科 経営法学が活動している研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの研究成果に基づきます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

ネットワーク

国/地域レベルにおける最近の外部共同研究。点をクリックして詳細を開くか、または